小地域福祉ネットワーク

小地域ネットワーク事業 ふだんのくらしのしあわせを求める活動(福祉活動)

すそのの広い地域福祉活動

福祉委員・民生委員連絡会議
大田原市社会福祉協議会は、住民の皆様からのご意見をもとに、「大田原市地域福祉活動計画」をつくり、住民の皆様とともに、ふだんのくらしのしあわせを求める活動(福祉活動)を行っています。
なかでも、各自治体に1〜3名の福祉委員を設置し災害が発生した時などに、連絡や助け合いを円滑にできるように、地区社会福祉協議会や見守り隊、民生委員児童委員と一緒に見守り活動などや地域福祉活動を行っています。